夫の風俗発覚、そして完全レス。風俗へ通うのは男の性なの?

レス気味からの風俗発覚

義母と別居することになり、晴れて親子4人での生活がスタート。

毎日がとても充実して幸せに過ごしていたのもつかの間・・・

新婚であるはずなのに、夫婦生活が減ってきた。

1週間に2回 → 1週間に1回 → 2週間に1回

そして、1か月無し・・・・

オットと話し合ってみても、無口なオットからは特に意見もなく、

私が一方的に気持ちをいうだけで、話し合いにもならなかった。

レスの原因に浮気も疑った。

オットのいないときに、会社のカバンやパソコンの机の引き出しを開けると、

出るわ出るわ・・・

風俗嬢からのメッセージ付きカードやお店のポイントカード・・・

どんだけ通ってるんや!!と、びっくりするほどの数。

この時はさすがにショックが大きく、かなり落ち込んだ。

若い子が好きだったのか? 私が下手だったのか??

一人悩んでもらちがあかないので、離婚覚悟でオットに話した。

が、相変わらず、無口なオットからの意見や謝罪はなく、黙って聞いてるだけだった。

そして一言だけ「もう行かないよ」と小声で言った。

行動がバレバレ

その言葉を信じ、何事もなかったかのように普通に生活するようにしていた。

が、おかしいやん。なんでやねん。 ということがたびたび起きた。

・休日のはずなのに、仕事と言って出かける。

・仕事に行ったはずなのに、定時より早い時間に帰ってくる。

・帰宅後、ぼーっとしてどこか疲れたような感じですぐに寝る。

・お風呂に入らず寝る。

・スーツの襟元に着けているはずの社章がついてない。(←これが一番わかりやすかったw)

こんな変な行動をとったときは、オットの会社のカバンの外ポケットには必ず
風俗嬢からのメッセージカード、もしくはクレジットカードの控え、お店のポイントカード(もちろんポイントが増えてる)が入っていて

私を悩ませ、落ち込ませた。

完全レス突入!!

それでも、私がちゃんとすればいつかは行くのをやめてくれるのでは?

と、淡い期待を抱いて、オットの改心を待っていましたが、

オットが私に性病をうつしたのをきっかけに、その後の夫婦生活(夜の)をやめました。

新婚1年ほどで完全レスの夫婦になりました。

性病をうつされたときは、オットにも病院へ行ってもらいましたが、その時担当した男性医師がオットに対し、「大変なことに巻き込まれましたね。」と、同情するような言葉を言ったことは今でも忘れません。

所詮、男同士のお仲間的な発言だったんでしょうが、

巻き込まれたのは私であって、オットは加害者です!

あ~っ、思い出すと、腹が立ちます。(← 根に持つタイプの私ww)

そういういきさつもあり、私たち夫婦は今でも完全レス状態です。

そして、完全レスを決めてからは、オットが風俗へ通っていようが全く気にならなくなりました。(きっと今でも通っていると思います)

かといって仲が悪いわけではなく、今も二人一緒にテレビを見たり外出したり旅行に行ったりしています。

もし、現在、夫の風俗通いで悩んでいる奥様がいらっしゃったら、完全レスの道を選ぶことをおすすめします。

その方が、精神的に楽です。(ただ、子供を望む場合は、そうはいかないですが。)

何度も話し、嫌だと訴え、精神的にも追い詰められて涙が止まらなくなった私の姿をみても風俗通いをやめなかったオット。

きっと、風俗依存症なんだと思います。 残念ながら病気です。。。。。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪