夫は単身赴任に向けてマンション探し中

単身赴任に向けてマンション探し

オットは単身赴任先のマンション探しをしています。

転勤の辞令を受けたのは3月1日。

その1か月後の4月1日には東京のオフィスへ出勤しなければなりません。

インターネットで物件紹介

今は便利な世の中になっているようで、関西からは遠い東京の物件でも、インターネットで間取りや部屋の中の写真までもが見れるようになっています。

オットも、会社の紹介の不動産屋さんから物件を紹介してもらい、インターネットで立地などを確認し、何件かめぼしい部屋を見つけたようです。

東京の家賃は高い

ボンビーガールというテレビ番組をよく見ていますが、
その番組では、地方から上京する女子のために東京の部屋を一緒に探す。
という企画をやっていて、
その中では、だいたい東京都内で駅徒歩圏内のワンルームを5・6万で探しています。
家賃相場はそれくらいか、それより少し高いぐらいなのかとと思っていました。

オットの元へ送られてくる資料を見ると、家賃は、それよりは3万ほど高いです。

オットの探している条件は、
・駅徒歩5分以内、
・広さ25平米以上のワンルーム、
・風呂トイレ別のセパレートタイプ、
・羽田空港を利用しやすい立地、です。

時期的な問題もあるのでしょうが、この条件で探すと、家賃は8~10万程でした。

高いですよね・・・・東京・・・

それに比べると、息子が今住んでいるマンションは、安いです。
姫路の播但線の駅から徒歩3分、
27平米のワンルーム、
風呂トイレ別のセパレートタイプで、
家賃は3万5千円です。

当たり前のことではあるけれど、地域によって家賃がこんなに違うんですね。

今週末に、東京へ物件を見に行くオット。

会社が負担してくれる規定額以内の良い物件に巡り合えますように。。。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪