更年期障害*症状を軽くしてくれたもの その2 エクオール

更年期障害の症状

ちょうど1年くらい前のこの時期から初夏にかけて、更年期障害とみられる症状に悩まされました。

私の更年期障害の主な症状

・体の節々の痛み(特に手と足)

・倦怠感

・髪の毛が抜ける

・イライラ(これは性格的なことかも;;)

・多汗・ホットフラッシュ

・息切れ

体の節々の痛みは、頭蓋骨療法のおかげでよくなりました。

頭蓋骨療法との出会い 1年前の春先から手足のしびれにはじまり、体中の節々が痛くなり体を自由に動かすことができず 引きこもりがちな生活を...

頭蓋骨療法では、体のゆがみを直すことのほか、ホルモンバランスを整えてもらう施術もしていただきました。

エクオール

更年期になると女性ホルモンの低下でエストロゲンが減りいろいろな症状がでるそうです。

エクオールは、女性ホルモンのエストロゲンに構造が似ているため、体内で女性ホルモンと似た働きをする。という、女性ホルモンが減少している時にはとても心強い物質です。

このエクオールを腸内で生産できる日本人女性は2人に1人しかいないらしく、調べてみると、私はエクオールを作れない人でした。

・エクオール検査キット「ソイチェック」で簡単に検査できます。

自分で作れないなら、サプリで摂取しよう!

と考え、サプリを調べてみました。

・エクオール+ラクトビオン酸

・エクエル

いろいろ調べ、この、2つが良さそうで、悩みましたが、1日当たりのコストがエクエルの方が約50円安かったという理由で、最終的には大塚製薬のエクエルを飲むことに決めました。

飲み方は、朝と夜に2錠ずつ飲んでいます。

エクエルを飲み始めて、一番効果が出ているのが、ホットフラッシュがなくなったことです。

満員電車に乗って一人だけ汗を拭いていた私が、それをしなくなりました♪

揺らぎの時期の更年期

今までになかった急な感情や体調の変化に戸惑いを覚える 揺らぎの時期の更年期。

この時期が過ぎると、弱くなる老年期がやってきます。

女性ホルモンというのは、卵巣、子宮、乳房だけでなく、私たちの骨、筋肉、関節、免疫、脳、自律神経などを守っています。

閉経により、それが外れるので、閉経後は老年期に入っていしまうんですね。

老年期を迎えるにあたって、更年期の時期にしっかりと基礎つくりをしたいです。

エクエルだけでなく、食生活も見直して、骨粗しょう症・アルツハイマー症・関節リウマチなど、女性に多い(女性ホルモンがなくなることによっておこる)疾患を予防でしていきたいです。

健康第一!!

明るく前向きに生きていきたいです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪