胆のう摘出手術・手術当日*単孔式腹腔鏡下手術で胆嚢ポリープを切除する~その3

単孔式腹腔鏡下手術 無事退院できました。

3泊4日の予定での入院でしたが、術後の経過が良く、2泊3日の昨日、無事退院できました。

まだお腹のあたりが重たいような気がしますが、医師の方からよく歩くように!と言われていますので、買い物に出かけたり、自宅の掃除をしたりし、なるべく動こうと思っています。

手術当日の流れ

手術当日

6時、起床、検温・血圧測定・浣腸
浣腸は5分待ってからトイレへ行ってください。と言われていましたが、
女子の4人部屋が3つもあるフロアーに、トイレの個室が3個しかなかったので、
万が一、トイレが空いてなかったことを考えると恐ろしく思い、
浣腸して1分と待たずに、トイレへ行き、個室確保!!
15分ほど、腹痛に悩まされながら便をだし、
出し終わったら看護士さんに見てもらって、病室に戻りました。

7時、水分の点滴スタート

8時、抗生物質の点滴スタート

9時、手術室へ向かう 
看護士さんが病室へ呼びに来てくれたので、一緒に歩いて手術室まで向かいました。
家族は、手術室前の控室で待機し、私と看護士さんだけが入室。
扉3つくらい入っていったかな?最後の扉の前でキャップをかぶり髪の毛を中に入れる。
手術台の上に横になり、看護士さんたちがテキパキと準備してくれてるのを待つ。
全身麻酔は、腕の点滴から入れるようで、「麻酔が入るときピリピリしますよ。」と、説明を受け、「あっ、ピリピリするな。」と感じたと思ったらすぐに記憶がなくなりまいした。

9時50分、手術室から出てきた医師から、待機していたオットに「無事に終わりましたよ」と、切除した胆のう持参で説明。
「あと15分ほどで出てきますよ」と言われ、オットはしばらく待つ。

その頃
手術が終わり、
全身麻酔を止め(術前の説明ではこの手順)、
おへそのあたりに局部麻酔を打ってもらい(の、はず)、
喉に通っている酸素を通す管を外してもらい(の、はず)、
(全身麻酔をして眠りについた私の喉に管を通していたようです。眠っていたので痛みとかは全く感じずでした。)、
麻酔士の先生が私の名前を呼び、
私は目を覚ましました。
(何やら夢を見ていると大きな声で名前を呼ばれて目を覚ましたと記憶しています)

大きく息を吸って~
と、言われ、2回深呼吸をしたら酸素マスクを装着され、
よしっ、という合図で私の乗ったピッチャーが動きだし手術室を出ました。
手術室を出るとオットの声が聞こえましたが、うっすらとある意識の中、ピッチャーで運ばれ、エレベーターに乗り部屋へ運ばれました。

10時35分、意識がはっきりし始め、時計を見た時刻です。
体は思うようには動かせませんでしたが(いろんな管が繋がっていた)、意識はあり、きちんと話ができました。
(管は、胸につける心電図をはかるコード、酸素マスク、オシッコの管、点滴)
足には、弾性ストッキングを履いた上にマッサージ器が取り付けられていました。
(足のマッサージ器は、圧力が強くなったり緩んだりしていて気持ちよかったです)

酸素マスクからの酸素の量は徐々に少なくされて調整されていきました。

11時頃、お腹が痛み出したので看護士さんに痛み止めを点滴で打ってもらいました。

心配していた、全身麻酔後の吐き気はなく、痛み止めも打ってもらったので眠ることが出来ました。

15時頃、先生が回診に来られ、看護士さんに手伝ってもらいながらゆっくり立ってみました。
立ってもふらつきがなかったので、先生からの許可が出て、点滴以外の管や足のマッサージ器が外されました。
(管が外れたことでものすごい解放感を味わいました)

その後は、点滴を持ちながらですが、自分でトイレへ行けました。

よく歩くように!
と、医師から言われたので、点滴を引きずりながら病棟内を歩きましたが、
なんせ、術後でお腹が重い。。。
少し前かがみになりながら、歩いていました。

18時、夕食
術後の夕食は、お粥。
病院のお粥は全く味がせず、美味しくなく、食欲もわかず、半分以上残してしまいました。

20時、点滴終了
すべての管が体から外れました。

21時、消灯
管も外され体は自由で痛みはなかったのですが、術後だったせいか、全く眠れず。夜中2時頃までごそごそしていたような気がします。

ちょっと長くなったので、手術翌日の内容は明日に書きますね。

・入院時に履いていた弾性ストッキング。普段履きにも良いらしいです。
着圧感が心地よかったので私は入院後も履いています。

単孔式腹腔鏡下手術で胆のうを摘出手術を受けました。その時の入院の状況をまとめて書いています。

単孔式腹腔鏡下手術で胆のうポリープを切除する 本日、9時から手術です。 もう、逃げ出したい気持ちでいます。 なかな...

単孔式腹腔鏡下手術 2泊3日の入院 記憶が薄れる前に覚えていることを書き出しているので内容が細かいかもしれません。 これから胆のう摘...

退院後の1週間検診 退院して1週間たったので術後の経過を診てもらってきました。 心配していた、便秘・下痢 退院後、便通はよ...



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪