つわりがひどい娘、母親としてできること

つわりがひどい娘

週末の休み、家で過ごしましたが、娘のつわりがひどく、心配していました。


つわりの症状は人それぞれ

私は、長男を妊娠した時に、においに敏感になり少しつわりがあっただけで、二人目の娘を妊娠した時はつわりがなく、元気な妊婦でした。

ですが、娘は、つわりがひどく、妊娠6週目ころから調子が悪くなっていたようで、7週目からはずっと吐いています。

何を食べても吐き、水を飲んでも吐き、吐くけれども、空腹になると気分が悪くなるので、また食べて、吐く。。。。

こんな状態で、1日に何度もトイレへ駆け込み吐いています。

1か月ほどで体重が4kg減り、先日、産婦人科の検診の時に、点滴を打ってもらったようです。

もともと細身の娘でしたが、そこから体重が4kgも減ると、見た目にも痩せたことがわかります。痩せたというか、ガリガリです。

本人は、足が細くなったと言って喜んでいますが、私から見ると、あごから首のラインがガリガリで、骸骨のような感じで、かわいそうになってきます。

妊娠は病気ではなく、つわりも一時的なものだから、そう心配は必要ないのでしょうが、母親として、そばで見ていると、吐き続ける娘が心配でなりません。

娘が食べたいというものを作り、食べさせてあげることぐらいしかしてあげれることはないのですが、早く、娘のつわりが終わることを祈るのみです。

娘のつわりが良くなれば、住む家を探しに行き、安定期の間に行く予定の新婚旅行先も決めないといけない。。。まだまだやることがいっぱいです。

がんばれ、娘! そして、つわりで動けない娘の分も一人で動いてくれている、娘の夫くんに、感謝!!です。



nbsp;

最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪