新元号婚 vs 平成駆込み婚。娘は新元号の初日に入籍することに

新元号の初日に入籍することに

娘は、新元号初日の、令和元年(2019年)5月1日に入籍することになりました。

2019年5月1日は大安

現皇太子さまが即位され、改元される日を国民で祝うため、今年の5月1日は祝日になっています。

そして、この日は大安です。

めでたい日ということもあり、娘はこの日に入籍することに決めたようです。

この日に決める前は、平成駆け込み婚も検討していたようです。

しかし、4月30日は仏滅だったことと、「最後の日」よりも「最初の日」という響きを選んだようです。

人生に何度も経験できない改元日に入籍だなんて、なんだかロマンティックに感じてしまいます。

娘は、2000年生まれです。

産まれた時は、「ミレニアムベイビー」と呼ばれ、もてはやされ、市からも特別なイベントをしてもらった記憶があります。

ミレニアムベイビーだった娘が、新元号婚をするということは、とても縁起が良いように感じます。

良いスタートをきる娘。

このまま、良い人生を歩めるよう、母は切に願います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪