トキガミ2019 、トキガミⅢ、謎解きゲーム、ネタバレあり

謎解き、トキガミⅢ、トキガミ2019 

平成最後の日に、謎解きに行ってきました。


六甲山カンツリーハウスにて

今年で3年目になる六甲山カンツリーハウスの謎解き、トキガミに行ってきました。

開催期間:4/26〜9/8

キット価格・中級1200円  ・上級1600円

(別途、入園料がかかります)

中級は、六甲山カンツリーハウス内のみ、

上級は、六甲山カンツリーハウスと六甲山ガーデンテラス

例年、ゴールデンウィークの六甲山は大渋滞する為、今年は、早めに家を出て、9:15には、六甲山カンツリーハウスの駐車場へ到着しました。(謎解きをする場合は、中央の駐車場ではなく、下に降りていった西駐車場へ停めると、キット売り場に近いです)

六甲山カンツリーハウスのホームページには10時開園となっていましたが、ゴールデンウィークだった為か、私が到着した9:15には、すでに開園していました。

トキガミのキットは、ファミリーで1セットの購入で足りると思います。(真剣に謎解きにチャレンジしたい人は、人数分買えばよいと思います)

私は3人で行きましたが、中級と上級のを1つずつ、券売機でチケットを購入し、窓口でキットに交換していただきました。

中級は、所々ひねる箇所がありましたが、比較的スムーズに解けました。

上級は、ヒントも少なく、ひねりどころ満載で、謎解き好きにはたまらない内容で、とても楽しめました。

上級コースのネタバレ

ネタバレを少し書きます。(ネタバレ不要な方は飛ばしてください)

第2章まではヒントサイトに書いてあるので、それ以降の分を書きます。

第2章の示されたワードは、

くつろぎ=1234

で、変換して、12=くつ、14=くぎ、となり、靴をスタートに、釘をゴールに、書いてある文字(絵文字を含む)を1つ飛ばしで読んでいくと、指示が出ます。

それに従うと第3章の、星の場所、カミナリの場所、月の場所がわかるので、第3章へ進みます。

第3章、星の場所では、1〜5の数字の下に書かれている絵の言葉それぞれ4文字を、赤青黄色緑の枠に書きます。

カミナリの場所では、キットの入っていたクリアの手提げを使います。

月の場所では、りんごは1000ポイントなので使いません。(通りません)

第4章は、出てきたヒントを泉の女神へ伝えると次のヒントをもらえます。

やしろの屋根の、赤の目→青の目、青の目→赤の目、を、上手に交互に読んで指示をもらって進みます。

最後の謎「白ハット」は、正確にいうとシルバーハットです。

その間にある数字を、ある法則に沿って読んで、最後の言葉を導き出すとOK。

トキガミ2019 の感想

何度か謎解きをしている人には中級はやりやすいと思います。

上級は、ひねりどころがあちこちにあり、とても楽しめます。

数人で行く場合、中級と上級を同時にやっても、1日で終わると思います。

同じ会社が、阪神電車の謎解き、「7人の乗客の奇妙な1日」を作っているようなので、ゴールデンウィーク後半は、そちらの謎解きにチャレンジしてみようかと思っています。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪