【断捨離】クローゼットの中身の断捨離、ブランド物の服やバッグは捨てにくい

暑い日は出勤するに限る

昨日・一昨日の週末はとても暑かったです。

自宅で過ごしたので、自分一人のために5月にエアコンをつけることに抵抗があり、汗だくになりながら、窓を開け風を入れるという状態で過ごしていました。

今日は会社へ出勤し、エアコンのついた環境の中で仕事ができます。

ありがたいです。



洋服ダンスとクローゼットの中の自分の服を断捨離する

週末は暑かったので、思うように断捨離が進みませんでしたが、気になっていた洋服ダンスとクローゼットの中身の断捨離を、やりました。

あまりにも暑く、汗がぽたぽた落ちるので、頭にタオルを巻き付けて作業をしました。

断捨離方法は、ネットで調べたやり方で、やってみました。

1、まず、洋服ダンスとクローゼットの中身をすべて出す。

2、必要なものだけを元に戻していく。

基本は、洋服は、1年間着なかった服は捨てる。(フォーマルとか、イベントの時しか着ないものは別。)

バッグは、3年間使わなかったものは捨てる。

ブランド物は、もったいないという理由で、捨てられずにいましたが、今回は思い切って処分することにしました。

ただ、そのまま捨てるのはやはりもったいないので、買い取り業者に売ることにしました。

ネットで調べたら、宅配買い取り業者があるようだったので、そちらを利用することにしました。

宅配買い取りは、手続きが簡単で、

1、インターネットで申し込むと、宅配キットが送られてくる。

2、買い取り希望の品と、必要書類を段ボールへ入れて着払いで送る。

3、査定結果を知らせてもらえる。

査定金額に納得したら成約となり、本人の口座に振り込まれる。

という、工程だそうです。

査定料も送料もかからないので、こちら側の負担は0円だそうなので、一度試しに使ってみようと思い、金曜日に宅配キットを申し込みました。

本日(月曜日)、宅配キットが届きます。

※後日、買い取り価格に対してや、お店の対応等、宅配キットを利用した感想をブログにアップさせていただきたいと思います。

このやり方で仕分けすると、洋服は半分くらい処分することになりました。

今まで、ギューギューに服をつるしていたために、いざ着ようと思った時にはしわだらけでしたが、今回処分することにより、ギューギューではなくなったので、しわも完全されると思います。

今回の断捨離のために、洋服用のハンガーを40本購入しました。

今後は、この40本のハンガーにかかる数だけの洋服を維持したいと思います。

31本目のハンガーは用意せず、新しい服を購入するときは、その分、処分する!

そうすることで、服が増えていくのを予防したいと思います。

※私が購入したハンガー、ずべりにくいし、薄いので便利です。

老後に向けて、物は少なく、シンプルに暮らす。

心がけていきたいです。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪