空いている自宅の駐車場の活用方法。akippaってどう?

自宅の駐車場をどう活用するか

自家用車を売却したので、自宅の駐車場が空いたままになっています。

その駐車場の活用方法を検討中です。



植物を育てる案

土があると、ちょっとしたハーブや野菜を育てるのに便利かと思い、土を置いて、ミニ農園的として使うのもいいかな。

と、思っていますが、

我が家の駐車場は、幅9mほどある道路に面しているので、家の前の人通りがそこそこあります。

今の状態で、植物を植えだしても、人目に付き、だれでも採っていけるます。

せっかく育てた植物を収穫目前で、盗まれたり、犬猫の被害にあうことは避けたいです。

そうならないようにする為には、敷地の境目に、何らかの柵を作る等、対策を練る必要があります。

ん~~。柵を作る等、お金をかけてまで土をいじりたいか・・・と、言われると、そこまでではないんです。。。

akippaに登録して、人に貸し出す案

akippaという便利なシェアリングサービスがあると友人から聞き、早速調べてオットに相談してみました。

akippaとは、空いているスペースを持っている人が、登録・掲載し、駐車場を利用したい人に提供するための、仲介役となる業者です。

駐車場を利用したい人は、akippaにて駐車場をオンライン決済で簡単に予約し、利用することができます。

オーナーは、駐車場が利用された料金に応じた報酬を受け取ることができます。

貸し出す人は、貸出希望日を設定できるので、我が家に来客のある日とかは外して、貸し出すことができますし、akippaを介して貸し出しているので、直接借主と接することもありません。

空いていいる時間帯を貸し出し、ちょっとしたお小遣い稼ぎになるかな??

と、メリットばかりが目につき、「はじめてみようか!」という気持ちになっていました。

オットに相談すると、否定的な意見が出てきました。

オットは、一番にトラブルになったときのことを心配していました。

何らかでトラブルになった時、こちらは自宅駐車場を貸しているので、相手に自宅がばれているため、嫌がらせ等でこじれる場合を想定すると、乗り気ではない。

自宅から離れたスペースを貸すのであればよいのだけれど。

と、自宅駐車場というのが引っかかっている様子でした。

言われてみれば、そうかもしれません。

今の世の中、何が原因でトラブルになるかわかりません。

それなのに、やすやすと、こちらだけが身元がばれている状態。というのはいかがなものかと・・・

ということで、akippaの案も却下となりました。

当分の間は、自宅駐車場は「現状維持」ですね。

まぁ、何もない駐車場の掃除は楽なので、何か良い活用方法が見つかるまでは、きれいな土地(駐車場)として置いておくことにします。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪