高齢社長のお金に対する考え~会社の発展より実入りに執着しすぎる

70歳、高齢社長に困っています

高齢社長のワンマンさに困っています。

ワンマンさというか、お金に対しての執着が年々ひどくなってきていて、社員一同、お手上げ状態です。



高齢になるにつれ、お金に執着するのか?

私の勤め先は、社員数10名未満の小さな会社です。

建設業なので、今は仕事に困ることがなく、利益の良い仕事が次々と入ってきます。

そんな、景気の良い建設業界で仕事をしているからなのか、高齢が原因なのか、私の勤めている会社の社長のワンマンぶりはひどくなってきています。

会社の発展を考えるよりも、自分への実入りを優先して会社を運営しています。

社長は、信頼のおける保証もきちんとしてくれるブランド力のある会社よりも、信頼も信用もないような小さい会社へ仕事を依頼します。それは、請負額が安いからです。

10年後を見据えず、今の利益だけをみています。

しかも、社員の意見を聞かず、社員に嫌がる仕事をさせ、

休ませることがもったいないのか、社員が雑談でもしたものなら、意味の分からない仕事を言いつけてきます。

何も言いつける仕事がない時は、社長の家の用事を言いつけてきたりします。

1分1秒無駄にすることなく働け!

という態度がミエミエです。

そんな性格だからなのか、お金に執着し、社員のことは、お金をうむためのとしか考えていません。

駒は、自分(社長)の命令だけを聞き、動けばいいんだそうです。

そうやって、現場をかき乱して、社員のやる気を奪っていきます。

事務職をしている私には、ハッキリと、

「あんたは利益をうまない仕事やから!」と言ってきます。

事務職は利益をうまないから、昇給も賞与もないそうです。

それが当たり前なんだ!と、言ってきます。

少し前までは、こんなにあからさまな態度をとる社長じゃなかったんですがね。

高齢になるにつれ、自分の感情が表に出やすくなるのでしょうか?

そんな、社員のことをとしか扱ってこない社長に対し、社員は嫌気をさしてきています。

先日も、一人退職しました。

もう一人も、近々退職するそうです。

どんどん人が辞めていき、会社が縮小し、後継者もいない私の勤め先は、もうそんなに長くないと思います。

そうなると、私は50代で職を失うことになります。

できることなら、後継者を探していただき、その人へ早めに会社を引き継いでほしいです。

もちろん従業員は今のままで・・・・

後継者のいない高齢社長の下で働いている50代女の願いが叶いますように。。。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪