潰瘍性大腸炎の定期検査のため、生れ育った街へ行ってきました

いつまで続くのでしょうこの暑さ

まだ暑いですね。

夜も冷房をつけっぱなしにして、猫達と一緒に寝ています。

冷房の冷たい風で体調崩さないように気を付けないとだめですね。



潰瘍性大腸炎の定期検診へ行ってきました

私は、生まれも育ちも同じ街でした。

その街で育ち、就職し、結婚し、子供を育て、40年以上住んでいました。

今のオットと再婚し、当初は同じ街に住んでいましたが、オットの借金返済のため、自宅を売却し、今の街の今の家へ引っ越してきました。

(といっても、電車で20分程の違いですが・・・)

潰瘍性大腸炎は、私が40歳頃に発症したので、生れ育った街の病院が主治医として経過を診てくださっています。

定期健診のたびに、生れ育った街へ足を運んでいます。

懐かしい商店街

今回は、検査後に、懐かしいお店の唐揚げが食べたくなったので、昔よく通っていた揚げ物のお店へ寄ってみました。

以前とたたずまいも変わらず、懐かしかったです。

お店のご主人と少し話をしました。

ご主人は奥様と離婚されて、今は一人でお店を切り盛りされているようです。

「お店が忙しく、離婚の寂しさなどはこみ上げてきていない。」

とおっしゃっていましたが、あの忙しさなのに、だれも雇わず一人で切り盛りしている姿を見ると、奥様の帰りを待っているように見えてしまいます。(私が勝手にそう見ているだけですが・・・w)

で、久しぶりに買った唐揚げは、相変わらずのお味で~

とてもおいしかったです。

子供のころから食べなれている味の唐揚げ。

いつまでもこの味を食べたいので、お店のご主人に頑張ってもらわねば!!

潰瘍性大腸炎のほうですが、

先月、大腸内視鏡検査をした結果も悪くなく、寛解(病気が落ち着いている状態)を維持しているということで、安心しました。

こうやって、健康に暮らせる日々に感謝です。

病気でつらかった日々を経験したからこそ、特にそう感じます。

いつまでも健康に過ごせますように。。。。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 家族ブログ 夫・ダンナへ

ランキングに参加中です。

応援クリックしていただけると励みになります♪